歴代の受賞者
(2018-2022)

 

パンデミックと大量退職時代におけるプロセス改善への革新的アプローチの活用:急性期医療における多職種回診に向けた臨床検査結果の適時性の迅速な改善

Banner Health  および
Laboratory Sciences of Arizona
米国、アリゾナ州、サン・シティ・ウェスト

 

ACS(急性冠症候群)患者のクリニカルパスの最適化および標準化

カンタベリーおよびニュージーランドの医療制度カンタベリー、
ニュージーランド

 

胸痛に対する新たな診断/治療フローの開発と導入による患者リスクの低下および治療成績の向上  COVID-19 の時代に即した迅速化

カンタベリー地区保健局
ニュージーランド
クライストチャーチ

 

救急部門におけるオプトアウト HIV 検査、97 % を維持: ゼロ AIDS を目指す

クロイドン大学病院  
クロイドン、イギリス

 

急性腎障害入院患者に関する診断フローおよび治療の向上

Diaverum 腎臓疾患治療センター(ポツダム)、オットー・フォン・ゲーリケ大学(マグデブルグ)透析センター(ポツダム)&エルンスト・フォン・ベルクマン病院(ポツダム) 
と提携ポツダム、ドイツ

 

プライマリケアを通じた戦略的自動検査アルゴリズムによる糖尿病患者の早期診断と管理の改善

Sant Joan d’Alacant 大学病院スペイン、
サン・ホアン・デ・アリカンテ

 

選択的な手術が糖尿病患者さんの周術期過程の改善:IP3D プロジェクト

イプスウィッチ病院、イーストサフォーク・ノースエセックス NHS 基金トラスト
英国、イプスウィッチ

 

「バブル」:新型コロナウイルス感染症流行下に、世界的なスポーツリーグの再開、経済の刺激、平常化の促進を目的とした、戦略的新規ラボ試験の活用による、安全で情報に基づいた公衆衛生管理

全米バスケットボール協会
米国、ニューヨーク州

 

妊娠高血圧腎症に対し血管新生バイオマーカーを用いて母子の安全性を改善する

オックスフォード大学病院 NHS ファウンデーショントラスト
オックスフォード、イギリス

 

心不全患者における個別化ケアの推進:リスクスコア EMR モデル

Prisma Health Greenville Memorial Hospital
米国、サウスカロライナ州、グリーンビル

 

ROSE(Removing Obstacles to cervical Screening)プログラム-女性の子宮頸がん撲滅を支援

ROSE Foundation
マレーシア、クアラルンプール

 

抗生物質の不適切な使用を減らすための個別化抗生物質療法

Swedish Covenant 病院
米国イリノイ州シカゴ

 

統合臨床ケア戦略による救急患者診療・治療フローの改善


ロイヤルウルヴァーハンプトン NHS トラスト、 
英国ウルヴァーハンプトン

 

統合臨床ケア戦略による救急患者診療・治療フローの改善

テュービンゲン大学病院ドイツ、テュービンゲン

 

自動診断(インテリジェント)肝機能検査(ILFT):肝疾患の早期診断を推進する費用対効果に優れた方法

ダンディー大学
ダンディー、スコットランド

 

腎臓機能チェック: 高血圧、糖尿病、慢性腎臓病の次世代サーベイランス

マニトバ大学 
Seven Oaks General  病院慢性疾患イノベーションセンター、
カナダ、マニトバ